引っ越しの料金、ネットで見た方が良いですよ!

フリーで働く職業柄、数年ごとに引越しがあります。雇われじゃないので、引っ越し代は完全自腹。「少しでも安いところを!」となるのは当然ですよね。毎回、ネットで見積もりを取ってから業者を決めているんです。

初めて引っ越しをした時は散々でした。当時住んでいたところの近くにあった業者にお願いしたんですが、こっちがまだ20そこそこの小娘だったからか、かなり高い料金をふっかけられたんです。しかも内訳が「梱包代」とか入ってたけど、ダンボールに詰めたのも全て私だったんですよ!「雑費」も異様に多かったし、どう見てもぼったくる気がプンプンしていました。

抗議しても「初めての引越しなんでしょ?こんな物ですよー」とか言われたから、親戚の弁護士を連れて行ったらコロッと態度が急変。「あ、間違えてたッスね」と半額になったんです!あれ以来、引っ越しは必ず引っ越し料金のサイトを見てから決めてるんです。

しかし、単身パックの類は便利ですね。ササッとコンパクトに梱包してくれるし本当に助かります。あの引越し屋なんて「早く梱包してくださいねー」と外でタバコを吸ってましたから。ああ、思い出したら腹が立ってきた!

引っ越し費用を最大半額にする方法

引っ越しは、最低でも数万円かかってしまう大きな出費になりますので、できるだけ安くしたいものですよね。
もし引っ越し費用を最大で半額にすることができたら良いと思われませんか?
そんな方法をご紹介します。

この方法は、一番高いときの引っ越し費用から比べての金額になりますので、半額にならないときもありますのでご注意ください。
まず考える必要のある事は、引越しの時期になります。
通常は3,4月は引っ越しシーズンになります。

野菜や果物ではシーズンになると、値段は安くなってきて美味しくなりますが、引っ越しはまったく逆になります。
引っ越しシーズンが始まると、値段は一気に上昇します。
先月では、10万円の引っ越し費用で済んでいたのに、今月になると急に2倍の費用がかかるということがあります。
もちろん、引越し業者は忙しい時期になると、対応するためにアルバイトを大量に雇うので、仕方のないことです。

しかし、最初からこの時期が高くなることは分かっているので、避けるようにしましょう。
可能であるなら12月の初めがおすすめです。
この時期に引っ越すだけでも上手くすれば3月のときより半額は安くなります。