なにげない日常を味わう

私は今、普通の主婦みたいな生活をしているように見えて、正式名称はニートである。仕事を辞め外をでるのが億劫になり、家でだらだらしています。だがしかし、私も本当は外に出たい、仕事がしたいのです。ですが、前職で体を悪くし、発作が起きてしまうため、慣れない環境には簡単に行くことができなくなってしまいました。そこで私は、しばらくの間ニートをしようと思いつつ、外に出る練習をしながら、久しぶりのお休みを満喫しています。
今まで休みは週1が当たり前で、一日何時間働けばいいんだよと思いながら、体育会系の仕事し、上司の腹立つ発言に耐え、私は身も心もお疲れでした。仕事を辞められたのも、辞めたいと言ってから2年かかりました。人手不足って大変ですね。そんな私が、久しぶりの休みにだらだらしようかと企んでいましたが、おうちの事情として、体が弱っている祖母を助けるために家事をやることにしました。
外に出たいといっても、私の唯一の交通手段が自転車しかないので、自転車でいける範囲以内で行動します。まぁスーパーしか行かないのですが。スーパーに行ったら、三日分くらいの食料を買い、帰って、昼ご飯と夜ご飯を作り、パソコンいじったり、お掃除したり、テレビみたりして私の一日が終わります。でもこんな主婦みたいな日常に仕事しているときは憧れていて、いざやってみると、地味だなとか思うときもありますが、平和だなと実感しています。本物の主婦になる練習だと思って過ごしていますが、もう少ししたらニートを辞めて、元の生活に戻したいなと思います。それまでなにげない日常を味わいたいと思います。

Leave a Reply

Your email address will not be published. Required fields are marked *